海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)
2019年05月23日

【中国人の反応】30年前、日本はどのようにしてアメリカとの半導体戦争に敗れたのか?パート3〜サムスンの追い討ち編〜


190523201.jpg

【サムスンの追い討ち】

≪日米半導体協定≫の署名に伴い、この世の春を謳歌していた日本の半導体業界は、奈落の底に滑り落ちた。日本の半導体産業は1986年のピークの40%から、2011年の15%まで下落し続け、半分以上のシェアを吐き出した。その中でもDRAMは最大の打撃を受け、ピークには80%近くあった世界市場のシェアは、2010年には10%まで下がり、70%近くを吐き出した。

スポンサードリンク


アメリカ人とのこの一戦は、日本人がこれまで蓄積した資本をすべて失くし、国を挙げて頑張った11年(1975年から1986年)が、一夜にして解放前に戻されたと言える。しかし日本人の吐き出した肉は、決してアメリカ人のは胃袋には落ちなかった。なぜならシリコンバレーの7割を超えるハイテク企業が、DRAM事業を切り捨てていたからだ。1986年以降、アメリカのシェアは横たわるミミズで、ずっと20%前後である。

インテルは日本企業に敗れ、最終的に半導体メモリ事業を放棄し、マイクロプロセッサ分野に参入する。それならこの70%の巨大市場は誰の腹に収まったのか?

答えは韓国である。

日本がアメリカに袋叩きに遭ってる1986年前後、韓国のDRAMは機会に乗じて歩み出した。しかし、世界の半導体では全く存在感がなかった。完全に日本人の主導するハイエンド市場に入ることが出来ず、ローエンド市場で低価格を頼りに飯にありつくことしかできない。市場体積において、両者は蟻と象の違いがあった。

しかしサムスンは、すべての貿易摩擦問題は政治経済学の範疇であると理解しており、良い機会とばかりにこの巨象をひっくり返した。

1990年代、サムスンはアメリカが起こした反ダンピング訴訟に直面していたが、グループを率いる李健熙は、巧妙にアメリカ人が日本の半導体産業に圧力を加えている機会を利用し、強大なPRチームを派遣して、クリントン政府にロビー活動をした。「もしもサムスンが正常にチップを製造できなければ、日本企業が市場を占拠する傾向はより明らかになるだろう。競争相手の減少は、よりアメリカ企業が購入するチップの価格を上げ、アメリカ企業にとってさらに不利になるだろう。」

そこでアメリカ人は、サムスンにはわずか0.74%の反ダンピング税を収めさせたが、日本は最高で100%の反ダンピング税を収めさせられた。サムスンがアメリカの太ももに抱き着くことは、背後から日本を切り倒すのと同じで、日本は徹底的に追い出された。

もしもサムスンのトドメがなければ、日本の半導体は苦境から抜け出す希望があった。アメリカ人は≪日米半導体協定≫を使って日本人を束縛し、併せて反ダンピングという大きいこん棒を振り回して殴ったが、日本の半導体産業が受けたのは皮と肉の傷だけだった。なぜならシリコンバレーの企業の7割以上が、半導体メモリから撤退しているため、市場は依然として日本人の手の中にしっかりと握られ、やり過ごせば、つまるところ世界の半導体サプライチェーンにおいて、日本はやはり代替の効かない力なのである。

サムスンが戦団に加わり、主動的にアメリカの列に並んだあと、代替の効かないはずの日本人は、あっという間にあってもなくてもよい存在になり、韓国人が新たにアメリカの寵愛を受ける人になった。その後、サムスンのDRAM”双方向データストローブ方式”が、アメリカ半導体基準化委員会の認可を受け、マイクロプロセッサと整合するメモリになり、日本は除外された。このようにして、サムスンは順調にマイクロプロセッサが推進するPC時代の快速列車に乗り、日本の企業をリードした。

190523202.jpg

日本が失った半導体チップのシェアは、ほとんどサムスンを始めとする韓国企業の腹の中に収まった。上記のDRAMシェアチャートから、日本のシェアが急落している一方、韓国のそれは急激な上昇曲線であることが分かる。二つの線が形成する巨大なハサミが切り払ったのは、日本の半導体チップの未来である。

それ以降、たとえ日本政府が集中的に半導体産業の支援政策に乗り出し、大量の資金を投入しても、天に戻る力はなく、日本の半導体チップが淘汰される運命はすでに定まった。

190523203.jpg

今日まで、依然として韓国半導体チップの飛躍と日本半導体チップの衰退は、サプライチェーンがシフトした結果だという見方がある。これは正確じゃない。なぜなら産業の移転は生産ラインと工場であり、高労働力コストの地区から低労働力コストの地区に移動する。日本の半導体企業は韓国に生産ラインを移しておらず、直接取って代わられた。アメリカ人は実際には韓国と手を組み、世界の半導体サプライチェーンを再編し、日本人をサプライチェーンから抹殺した。世界で不可欠と見られていた産業パワーを綺麗さっぱり消失させた。

日米の半導体戦争に目を通し、世界のサプライチェーンを再編する能力を掌握するかどうかが、貿易戦争の勝利の鍵である。シェアの多寡が主要な実力要素を構成するのではない。これも日本が半導体戦争に負けた重要な要因の一つである。


ソース
https://www.toutiao.com/a6693662912852001291/




1中国人のお言葉
素晴らしい記事だ。今の我々の国情に対する最高の警鐘だ。


2中国人のお言葉
現在の米中貿易戦争と当時の日米貿易戦争は一緒。


3中国人のお言葉
>>2
半導体が5Gに変わっただけだ。


4中国人のお言葉
日本の発展がどうして止まったのかようやく分かったわ。
発展が早すぎたからアメリカに完膚なきまでに斬られた。


5中国人のお言葉
>>4
だからこそ我々は貿易戦争を続けても協議に署名してはならない。
不平等条約を結ばされる。


6中国人のお言葉
国家安全保障説はマジでチンピラのロジックだな。


7中国人のお言葉
>>6
強盗の本性は変えられない。


8中国人のお言葉
>>6
アメリカはこのロジックを頻繁に使う。


9中国人のお言葉
アメリカ人は世界を監視している。Googleこそが国家の安全保障に問題がある。
俺が言ったんじゃないぞ。アメリカ人自身が言ってる。


10中国人のお言葉
アメリカは日本に原爆を落とし、さらに経済戦争を引き起こした。
日本人はどうしてアメリカを恨まないんだ?


11中国人のお言葉
>>10
心の中では怒っているが口に出す勇気がない。


12中国人のお言葉
>>10
恨むにも元手がいる。


13中国人のお言葉
>>10
実力が許さない。


14中国人のお言葉
>>10
臥薪嘗胆。


15中国人のお言葉
日本は絶対アメリカを恨んでいる。
ただ自分たちの戦争を起こす権利すらアメリカ人の手の中にある。


16中国人のお言葉
主人が衰退したら最後のトドメは必ず日本が刺す。
お前ら唐朝や清朝と日本の関係を考えてみろ。


17中国人のお言葉
>>16
哈哈哈www


18中国人のお言葉
アメリカはどうしてサムスンは片付けないんだ?


19中国人のお言葉
>>18
アメリカがサムスンの飛躍を歓迎した最大の理由は、
サムスンが大部分の株をウォール街に売り渡したことだ!!


20中国人のお言葉
サムスンの半分以上の株がアメリカ人の手にあるってマジ?


21中国人のお言葉
>>20
半分どころじゃない。


22中国人のお言葉
>>21
国家のすべてがアメリカのものだwww


23中国人のお言葉
だから韓国には軍事権がないんだ。
いまだにアメリカに支配されている。植民地と何ら変わらない。


24中国人のお言葉
やっぱり棒子は賢い!!


25中国人のお言葉
>>24
話を聞けば骨をくれるが話を聞かなかったらどうなる?試してみるか?


26中国人のお言葉
中国は日本じゃない。アメリカは過去の教訓を汲み取って、
中国のハイテク企業の芽を摘んでいる。でも彼らは中国の指導者の
決心と先々までの見通しを甘く見ている。


27中国人のお言葉
中国は日本の教訓を汲み取るべき!
最高の半導体チップを造って米帝を打ち負かせ!!


28中国人のお言葉
>>27
当時の日本はゼロから自主研究開発した。


29中国人のお言葉
危機は時として最高の転機だ。中国が当時の日本より優位なのは、
我々自身が世界最大の半導体消費市場であることだ。
しかも当時の日本は深刻に外部の市場に依存していた。


30中国人のお言葉
中国は大国だ。良いものさえ作れば国内市場で支えられる。
アメリカ市場など必要ない!!


31中国人のお言葉
今だったら日本の半導体チップは必ずしも消えていない。
アメリカ市場以外にも他の市場の需要が大きい。


32中国人のお言葉
市場がアメリカにあったからアメリカは韓国と手を組んで日本を攻撃出来た。
市場がアメリカになかったら100%の関税など話題にすらならない。


33中国人のお言葉
日本の政策はアメリカの言うことを聞かなければならないが中国は違う。
日本はアメリカに市場を依存しているが中国には必要ない。


34中国人のお言葉
90年代の日本は今の中国とそっくりだ。貿易戦争に不動産バブル。
結末が違うことを希望するわ。加油!!



posted by ずおあい at 21:30 | Comment(18) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. まだ元気だった頃のチンクの反応ですね
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 21:40
  2. なるほど、流石は中国人
    朝鮮人と違って頭がいい
    日本人の大半もこのような分析はできていない

    多くの日本人はアメリカが最高の親友だと思ってる、だからこのような分析は片隅にも浮かばない
    せいぜい日本共産党くらいだろう

    またアメリカが怖いというのもある、だからアメリカを絶対に恨みたくない
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 22:03
  3. 中国の分析は朝鮮人とは違って現実的。ただし、アメリカの本気を見誤った。アメリカの友人達が単に力だけ見て友人でなく、価値観が大事なんだと中国人は理解できていない。中国よりはマシって見てるんだよ。キンペーの振る舞いが余りに酷かった。自業自得。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 22:35
  4. さて、IT技術においてアメリカの特許技術がなければほぼ作れない状態であるが
    中国は自国の市場だけでどこまでやれるか見ものではある
    リメンバー共産主義
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 23:27
  5. 日本のメーカーは直接アメリカに売ることができなくなったから韓国メーカー経由でアメリカに売って利益を出そうとした。で、韓国メーカーを育てた。韓国を都合よく使ってやろうって魂胆だったわけだが、結果的に飼い犬に手を噛まれることになった。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 23:32
  6. ※2
    せめて本文ぐらい読めよ老害
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 23:37
  7. 韓国人でも製造装置のスタートボタンをポチと押せば大量生産できるのが半導体。
    液晶テレビも生産ラインのスタートボタンをポチと押す仕事だ。
    技術パクリが横行すれば日本はやっていけない。
    アメリカのパクリ技術でアメリカに挑戦しようってんだから潰されて当然だろう。
    日本の教訓を参考にしても無駄だよ。

    てか、日本はアメリカの技術を堂々とぱくって、日本で作ってアメリカに売ったんだから
    アメリカ人は怒って当然。日本人が恨む筋合いは一つもない。
    共産党の決心なんて屁の突っ張りにもならない。大事なのは国民が良い物を作っていこうとする決心だよ。
    まあね、その前に中国はチベットとウイグルを虐めるな。トランプの中国虐めなんてそれに比べたら鼻くそだろが。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 23:53
  8. 中韓人の“作る”は釣る技術ではなく、魚を奪う技術
    ただの泥棒
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月23日 23:58
  9. 今度の日中貿易戦争で、また裏から手を回して中国企業の
    を全部盗もうと韓国企業がたくらんでるんじゃないの!
    死にそうなゴキブリ韓は、止めを刺さないと生き返る。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 00:48
  10. もう遅いと思うな
    こんなことにならないようにするために研究してたんじゃねえの?
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 02:00
  11. 非常に興味深い記事で面白かった



    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 02:17
  12. ※2とか※3とか興味深いとかいう人って
    マジで知らなかったのか?
    こんなもん周知の事実だろ
    何が中国人の分析が奥深いだよ己の無知さを恥じろ

    あと日本は100%関税6年やられてるからな
    今の中国にたいする状態何てドラゴンボールでいえばピラフ一味が出てきたぐらいで
    まだまだこんなもんじゃないよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 02:37
  13. アメリカに徹底的に外需を潰され政府は430兆円を使い10年かけ日本を内需国家にしていった
    そして失われた20年に突入…

    これも追加しといよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 02:50
  14. 日本の半導体とアメリカ企業の話はちらっと聞いたことあるけど、よく知らなかったので大変興味深かった
    あと韓国って上から下まで全国民が盲目の馬鹿だと思ってたけど、頭のいい人もいたんだね
    ちょっぴり見直したわ
    ま、もう二度と発展しなくていいけど
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 04:23
  15. 心の底のどこかでは、中国が仇をとってくれることを願っている
    日本もいつまでもアメリカの下にはいられない
    いつか必ずもう一度、目に物見せてやる
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 07:51
  16. 仇は自分でとるよ
    中国は死んでいいよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年05月24日 10:09
  17. 管理人、長文オツ!良いレポートですね♪
    Posted by コウ at 2019年05月24日 13:51

  18.      『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』
    「拉致被害者の話になり(安倍晋三は)地村さんたちに、最初『とにかく一度北朝鮮に戻って、子供を連れて帰国するべきだ』という話をした。
    しかし、地村さんたちは、この申し入れを断固拒否したそうです。『一度、戻ったら、二度と帰国はできない』ということだった。
    『私(安倍晋三)他、政府の人間がたくさん同行すれば、変なことにはならないでしょう』と言うと、『みんなで一緒に行っても、突然銃をもった者が部屋に入って来て、我々を引き離そうとしたら、どうしますか? 安倍さんたちは、その場で何ができますか?自衛隊も一緒に行ってくれるなら話は別ですが』と言われ、結局、彼らの言うとおりにした」

    普通の日本人 「こいつ ガイジだろw」


    小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889−20 」
    巷で話題の子供部屋おじさん、そのほとんどがネトウヨだった。増加する引きこもり中年ネトウヨに、政府が対策に乗り出す
    父親に刺殺された熊澤英一郎さん、ドラクエ10で有名人だった おまけに重度のネトウヨだった!
    憲法改正 消費税 参院選 ナチス 加計 令和 高須 安帝 ジャパンライフ 毎月勤労統計調査 加瀬英明 トランプ 中国 関税
    西尾幹二 「安倍晋三は戦後最悪の首相」「膿を出し切ると言ってるが自分が膿」「昭恵夫人は白痴」
    丸山ほだか HUAWEI DAPPI DAPPUN 安倍の下痢 安倍晋三記念小学校 偽造捏造安倍晋三
    幼少期から「宿命の子」と持て囃された安倍晋三さん、単なるガイジだったw

    安倍晋三さん、西日本が未曾有の災害で酷い状況。 死者が200人を超える中、議員宿舎で酒盛りして二日酔いで何もできず(赤坂自民亭と称してバカ騒ぎ)、 自慢の下痢も悪化か
    安倍晋三が、詐欺企業ジャパンライフ(詐欺 恐喝 偽造 窃盗)の広告塔を務めていた!

    佐藤浩市発言で安倍晋三はそもそも「潰瘍性大腸炎」ではなく、詐病ではないかと話題に   健康保険不正請求 で昭恵、洋子も共謀か
    蚊帳の外に焦る安倍晋三、地元入りの際に北朝鮮系飲食店で会食  土下座外交へ方針転換か
    岩崎隆一はネトウヨだった  日頃から、竹田恒泰 ケントギルバート などの本を熱心に読んでいた!
    Posted by  勝俣一生  永井  塚林弘樹  at 2019年06月02日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]






海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)