海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)
2019年04月02日

【中国人の反応】新年号を見た日本のネット民「やはり中国の影響からは逃れようがない!!」


190402001.jpg

本日(4月1日)、日本はついに5月1日に新天皇が即位する後に使用する新しい年号”令和”を発表した。しかし気まずいことに、たとえ日本政府がこれは日本の歴史上初めて日本の古典を由来とする年号で、以前のように中国の古典を元にしていないと公言しても、多くの日本のネット民が、この知恵を振り絞って考え付いた新年号が、まるで孫悟空のようにやはり中国文化の”五指山”から飛べないことにいち早く気づいた。

スポンサードリンク


どうしてそのように言うのか?我々はまず簡単にこの”令和”の年号がどうやって来たのか振り返ってみよう。

日本政府の情報によれば、この年号は中国の≪詩経≫に相当する日本最古の古典、≪万葉集≫が元になっているという。万葉集第五巻の”梅花の歌三十二首”の中で、ある一句の序文が”初春令月 気淑風和”と詠んでいる。日本はこの句の中の”令”と”和”の文字を取って、間もなく始まる新年号とした。

190402002.jpg

日本の首相安倍晋三は、この”令和”の二文字に、「厳しい寒さの後に、春の訪れを告げ見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。 」という意味を与えた。

しかし問題は、多くの日本のネット民が、この”令和”の二文字の出どころになった”初春令月 気淑風和”は、古代中国から日本に伝わったものだとあっという間に気づいたことだ。

ツイッターでは、日本のネット民が≪万葉集≫の中の”令月”は、実際には中国の古典が出どころで、儒家十三経の一つの”礼儀”の中の“士冠礼”などの古典から見ることが出来ると示している。このネット民は、”やはり中国古典文学の支配からは逃れようがない”と感嘆している。
190402003.jpg

またあるネット民は、日本の≪万葉集≫の中の”初春令月 気淑風和”という句は、後漢時代に地動儀を発明した中国の発明家で、文学者の張衡(ちょう こう)の作品の≪帰田賦≫の中にある一句、”于是仲春令月、時和气清 ”と似ていることに気づいた。
190402004.jpg

この観点は多くの日本ネット民の関心を集め、例えばある日本のネット民は、
190402005.jpg
と述べている。

下の画像の日本のネット民も、≪万葉集≫の中の”初春令月 気淑風和”は、中国後漢の人物の張衡の≪帰田賦≫の中の”于是仲春令月、時和气清 ”という一句のオマージュだと述べている。
190402006.jpg

そればかりか、日本のその他のネット民は、日本の公式見解が言う”これは日本が初めて中国の影響を抜け出した年号”とする見解に対して、”漢字自体が中国から来たものであることは言うに及ばず、年号自体も中国を由来とする風習だ。それゆえ事実上、中国の影響から完全に解放されることはない”とツッコんでいる。

またこの日本のネット民はきっぱりと、”漢字である以上、中国文化から完全に抜け出すのは難しいでしょ!”とまとめている。
190402007.jpg

また中国のネット上では、日本のこの年号選びは少々”教養がない”と考えている。理由は、この”初春令月 気淑風和”という言葉は、昔の人が文章を書く枕詞の挨拶で、おおよそ小学生が作文で、”今日は日曜日、天気はとても良い”と書いているのと一緒だとしている。

しかし、西側メディアが日本の年号を英訳したものと比べれば、日本のこの年号は十分教養があると思う。なぜなら欧米メディアは、”令”の文字の中にある意味を完全に勘違いしており、結果、直訳の”命令”で訳している。即ちOrderだ。

実際には、”初春令月 ”の中の”令”の字は、吉兆の意味で、”令月”は即ち縁起が良い月の意味である。日本のネット民も”令月”の意味をこのように理解し、”何事をするにも良い月。めでたい月”と表している。
190402008.jpg

そのため日本人は、BBCが”令和”を”Order and Harmony”と訳すことが理解できず、スッキリしない感じだ。


ソース
https://www.toutiao.com/a6674925763159917063/




1中国人のお言葉
驚いたな!!地動儀を発明した張衡の詩を年号にしたのか!?
日本は地震を願っているのか?


2中国人のお言葉
>>1
宿命を予見しているようだ。


3中国人のお言葉
>>1
昭和はもっと凄いぞ。マジで核爆弾を招いた。

中国の”昭和”と”招核”が同じ発音


4中国人のお言葉
>>3
哈哈哈www


5中国人のお言葉
2020年東京に地震と火災が起こる。この書き込みを保存しておけ!!


6中国人のお言葉
>>5
日本はどの年でも地震がある。火事も別に普通のことだろ。


7中国人のお言葉
>>6
2020年9月18日だ。日にちまで予言しておくわ。

9・18・・・・満州事変が起こった日


8中国人のお言葉
令和元年、日本沈没!!


9中国人のお言葉
日本はあと500年あっても中華文化圏から抜け出せないわ。


10中国人のお言葉
ていうか日本のネット民の文化知識がハンパなくね?


11中国人のお言葉
>>10
よくよく考えたら超恐ろしいわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


12中国人のお言葉
彼らの中国古代文化の理解は全く驚かされる。


13中国人のお言葉
マジでどうやって日本のネット民は張衡の文章なんて探し出したんだ?


14中国人のお言葉
>>13
ググったんじゃね?


15中国人のお言葉
>>13
コメントしているネット民は実はすべて在日中国人w


16中国人のお言葉
>>15
俺の周りでこんなの知ってる奴は一人もいない。


17中国人のお言葉
>>13
張衡は地震を研究していた。小日本が地震を研究しないで何を研究する?


18中国人のお言葉
>>13
専門家か教授以外で四書五経を読める人間なんていないよ。


19中国人のお言葉
日本のある学者は自分たちこそが正統な中華文化の継承者だと思っている。
だから彼らは気前よく文化は中国から来たものだと認める。


20中国人のお言葉
これが韓国人だったら絶対こんなこと言わないんだろうな。


21中国人のお言葉
>>20
少なくとも日本は漢字が自分たちの発明だとは言わない。


22中国人のお言葉
>>20
韓国人だったらとっくに張衡を文化遺産申請している。


23中国人のお言葉
< 丶`∀´ >張衡は韓国人スミダ!!


24中国人のお言葉
日本は万葉集を読んで理解できる時点で韓国やベトナムより素晴らしい。


25中国人のお言葉
いずれにせよ韓国と日本を比べたら日本人の方が好きだわ。
結局のところ彼らは文化に対して誠実さを持っている。
日本全体が自分たちの文化が中国から来たものだと分かっている。


26中国人のお言葉
日本人の中国の歴史や古典文学に対する理解レベルは尊敬に値する。


27中国人のお言葉
日本人は中国人より中国の歴史に詳しい。


28中国人のお言葉
日本人がずっと中国文化を崇めているのは争いようのない事実。


29中国人のお言葉
”漢字である以上、中国文化から完全に抜け出すのは難しいでしょ!”
このまとめが真実だろ。中華文化圏は漢字の影響から抜け出したくても不可能。


30中国人のお言葉
>>29
別に抜け出す必要がない。


31中国人のお言葉
>>29
南朝鮮は?


32中国人のお言葉
>>31
棒子の鎮国の宝である李舜臣の日記はすべて漢文で書かれているw


33中国人のお言葉
>>31
韓国人は祖先が書いたものが読めませんwww


34中国人のお言葉
>>31
韓国は漢字を捨てたためにまともな文学者が育たなくなったと聞く。


35中国人のお言葉
恐ろしいのは日本人には信仰があり、匠の精神があり、文化の継承があり、
他国の長所を学ぶことに優れていることだ。先進国に属するのに、
いまだに国家の文化儀式を残している。貴重なライバルだよ。


36中国人のお言葉
中日両国は互いに影響を受けている。古代日本は中国に学び、
近代中国は日本に学んだ。我々は歴史を正視しなければならない。



posted by ずおあい at 08:15 | Comment(24) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 日本は外国の物をそのままパクるのではなく、日本の文化にあうようにアレンジし、
    しかもオリジナルを超えるレベルに改善(kaizen)してしまうのが特徴だ
    漢字も改善して平仮名と片仮名を産みだした

    中国に似て非なるものを用いて元号としたのはまさに日本の特徴そのものである
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 08:53
  2. そもそも当時は中国文学から引用するのが教養だったわけで
    れっきとした日本の古典からの引用だよ

    順にいろんなものが作られていってべつに問題ない
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 09:22
  3. 結局どこの国でもネット上にはネトウヨが大勢いて、ネタを見つけてはホルホルしまくりということなんだなあ。
    人口が無駄に多いアジア地域は特に多そう。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 09:50
  4. 朝鮮の王朝は独自の元号を持たなかった(持てなかった)ことを中国人は知らないんだな。
    論評に値しないだけかもしれないが。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 09:57
  5. 支那人は文化大革命で中華文化から見事に決別したからね
    破四旧って言う言葉は今の支那人は知らないか
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 10:47
  6. ※3
    ネトウヨなんて言葉使ってるお前の意見など何言っても説得力0
    少しは隠す努力をしろよゴキブリくん
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 10:48
  7. 元号も中国が起源
    万葉集も漢詩から
    梅も中国から

    安倍が日本オリジナルだと言い張っていたが、嘘なのがすぐバレたね
    日本が独立した文化圏だと言うのもいるが、ほとんどが中国のパクリの中国文化圏だと気付かされる。
    イキがるのは恥ずかしいね
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 11:22
  8. 同じ論理でいうと
    西暦を使う中国は欧米の下っ端であり
    国号が和製単語由来の中国は日本の掌の上の国家であり
    アラビア数字を使う国家はアラブの支族であり
    ホモサピエンスであればアフリカに感謝して生きていかなければいけない
    なんとあほらしい事か
    お国自慢をすることも、そのお国自慢に感じ入ることも勝手だがそれをもって威張り散らすのは醜いことだ
    そして、政府も安倍首相も「中国の影響を受けていない」などと言っていない。
    日本文学から持ってこようという話は今回が初めてではないし、保守思想や文化論と結びつけるのは安直すぎる
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 11:38
  9. ※8をよむと※7のアホさ具合が浮き彫りになってて草
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 11:57
  10. 万葉集の頃はまだまだ中国が先進大国だからねぇ
    日本の書籍からの出典にこだわるなら
    国風文化が花開いた平安後期の源氏物語や枕草子あたりからとって来ればいいのに
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 12:13
  11. そこは安倍総理が会見で言っている通り、万葉集は貴族から平民まで全ての階層の人が参加しているというのが一番大事なんだろうよ。
    枕草子にせよ源氏物語にせよ、身分の低い人間を卑しむ文章が山ほど入っている貴族文学であって、現代日本の価値観にそぐわない。

    ネトウヨはやたらと中国由来にこだわるが、普通に考えれば単語の起源なんて大して重要な話じゃない。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 12:43
  12. ふむ。
    ちょっと揶揄されてもいるが、あんまり称賛ばかりでもこそばゆいので、これぐらい調度いいと言える。
    中国は香港映画を見せろ。最近聞かねえぞ。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 13:15
  13. 佐藤賢一って作家の佐藤賢一か?
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 15:23
  14. 古代中国の良さを自ら捨てマルクスから影響を受けてしまった現代中国が
    何故こんな事を言う資格があるのか。共産主義を捨ててもう一度古代中国を思い出すべき


    ※11
    どうやったらそんな考えにたどり着くんだ?
    お前のコメントの中に他者への蔑称が入っていて他者への敬意が感じられない。矛盾してる

    俺が古代中国を好きなのはそこに理性が感じられるからだ。幾つかの漢詩や哲学者は聖者と言っていいだろう
    お前も見習った方が良いぞ。お前のそのコメントもし中国人が読んだらなんて言うんだろうな
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 16:15
  15. ※12
    香港映画は中国の映画界と揉めて衰退してしまった
    今は資金的にも人材的にも厳しい。本当に悲しい

    今の中国は映画よりドラマの方が面白いかもしれない
    ハリウッドから影響を受けまくっててどこかで見たようなものが多いが
    原典を知らなければ楽しめる。制作費が巨額なのも良い
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 16:18
  16. ※14
    どうしてネトウヨと呼ばれるのをそんなに嫌がるんだ?
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 16:40
  17. まあ年号を付けようって発想からして最初は中国の真似から入ったのは間違いないし、今さら日本風にしようとかするだけ無駄だな。いいじゃん別に、中国古典は尊敬に値するのは事実だし、それは日本の根幹要素の一つだ。
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 19:01
  18. 脱亜入欧の事を言ってるのかもしれんが、悪い中国文化からは抜け出そうと思ってるけど、中国文化全てから抜け出すなんて発想は微塵もないけどなw
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 20:35
  19. ※15
    悲しいよなあ
    Mr.Booとか悪漢探偵とかの馬鹿らしい映画が死ぬほど好きだったのに。。。
    最近youkuのアプリ入れて中国ドラマを少し見たが、恋愛や安い歴史物ばっかでつまらんかった
    しかたないから抗日ドラマ見て笑わせてもらってるけどなんか虚しい
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 20:55
  20. 本当にめんどくさい奴らだな
    中国が捨て去った昔の文化の良い所を認めてもダメ、認めなくてもダメ
    どうすりゃ良いんだよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月02日 21:01
  21. 漢字大好きだけど、簡体字はちょっと・・・
    Posted by 名無しの日本人 at 2019年04月03日 01:25


  22. 「令和」は中国の文選が由来。
    中国の張衡『帰田賦』を下敷きに作られた部分   「於是仲春令月 時和気清 原隰鬱茂 百草滋栄」
    漢籍からの引用で日本オリジナルではない
    張衡は、官僚・身内の横暴を許し国家の衰退を招いた暗君 安帝(後漢)に仕えた
    張衡は科学者として暦法問題で妥協せずに争議を引き起こした
    東晋は区別のため用語で正式には晋、東晋の安帝は正式には晋安帝
    安帝の治世では悪妻・閻皇后が権勢を振るい挙げ句宦官に殺害された
    倭国王師升は安帝に奴隷160人を献上している



    小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889−20 」
    巷で話題の子供部屋おじさん、そのほとんどがネトウヨだった。増加する引きこもり中年ネトウヨに、政府が対策に乗り出す
    憲法改正 消費税 中西進 参院選 脱税 籠池 ナチス 加計 令和 高須 安帝 万葉集 毎月勤労統計調査
    安倍の考えた新元号「令和」、張衡の帰田賦(中国古典)が典拠だったw
    幼少期から「宿命の子」と持て囃された安倍晋三さん、単なるガイジだったw
    安倍晋三さん、西日本が未曾有の災害で酷い状況。 死者が200人を超える中、議員宿舎で酒盛りして二日酔いで何もできず(赤坂自民亭と称してバカ騒ぎ)、 自慢の下痢も悪化
    松井一郎知事とともに都構想実現に向け、ダブル選に臨む吉村洋文市長  かつて 盗聴 恐喝 贈収賄 で有名な武富士の代理人を務めていたw
    Posted by by  勝俣一生  永井  塚林弘樹  at 2019年04月03日 21:20
  23. 認めているのは古代の中国文化であって近代から現代にかけての中国ではないよね
    Posted by 名無し at 2019年04月06日 09:41
  24. >日本はあと500年あっても中華文化圏から抜け出せないわ。

    500年後も三国志のゲーム作ってそうw
    Posted by   at 2019年04月19日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]






海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)