海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)
2017年10月01日

【中国人の反応】もしもアメリカが第二次大戦に参戦していなかったら、中国は抗日戦争に勝てただろうか?


171001001.jpg

1945年の抗日戦争の勝利を客観的に語れば、アメリカが日本の長崎と広島への二発の原爆を投下したことが、日本の投降の歩みを早めた。しかしもしもアメリカの介入がなければ、中国は単独に日本に勝てなかったのだろうか?


スポンサードリンク


まず日本側から分析をしてみよう。

1、日本は中国侵略で組織的なプランを立てず、中国を軽んじていた。
東北三省で中国が退いたように、抵抗もせず抗日に消極的なはずだと考えていた。

2、日本の拡張の主な理由は、領土が狭く人が多いためで、国内の矛盾も深刻だった。
そのため矛盾から視線を逸らすため対外拡張を行わざるを得なかった。
資源が少ないことも今まで日本に長期の戦争がない要因だ。

3、日本はナショナリズムに対する認識が欠けていた。
中国を団結力がなくまとまりがない国だと思っていた。
しかし西安事件を経て、国内にはすでに抗日民族統一戦線が形成されていた。


次に中国側から分析すると、

1、中国はすでに抗日民族統一戦線を形成し、強力な抗日の決心を持っていた。

2、たとえ国民政府が抗日をしなくても、中国共産党も抗日の旗印を高く掲げていた。

3、中国は領土が広く人も多い。懐が深く持久戦を恐れない。
長引けば長引くほど中国にとって有利だ。

4、中国は抗日に対して、強力なプランがあった。
それは戦いが始まれば持久戦で、日本を疲弊させることだ。


つまり、日本のアメリカ奇襲が全面戦争を引き起こし、最後はアメリカが日本に原爆を投下し、表面的にはアメリカが日本を打ち負かしたように見えるが、実際はアメリカやソ連の参戦がなくても中国は単独で日本に勝てたのである。単に時間の問題だけだ。


ソース
http://www.toutiao.com/i6471218052007461390/





1中国人のお言葉

米ソが参戦しなかったら?我々は今頃全員日本人だろw


2中国人のお言葉

>>1
ソ連は火事場泥棒をしただけ。


3中国人のお言葉

最後は日本とロシアで中国を山分けだと思う。
我々はアメリカの第二次戦争中の援助を永遠に忘れるべきではない。


4中国人のお言葉

>>3
今日、アメリカを罵倒している人間は中国に少なくとも12億5千万人はいるけどなw


5中国人のお言葉

肝心な時に中国に友好的な大国はアメリカだ。感謝の気持ちを忘れるな。


6中国人のお言葉

>>5
( ゚Д゚)ハァ?アメリカがいなければ中国はとっくに発展していたわ。
しかも中国が日本を牽制していたからアメリカは勝てたんだ。


7中国人のお言葉

アメリカがなくても我々は勝利した。なぜなら我々には八路軍があるからな!!


8中国人のお言葉

>>7
八路軍が鬼子に勝てるのは抗日ドラマの中だけだぞw


9中国人のお言葉

日本は奇襲の僥倖でアメリカに一度勝っただけ。
装備の良し悪しについて言えば日本はアメリカの10分の1にも満たない。


10中国人のお言葉

アメリカが殺した日本軍は100万以上。中国が40万。
しかもアメリカが殺したのは敵の精鋭部隊だ。


11中国人のお言葉

もしも日本人が太平洋戦争を起こさず、中国占領に専念していたら
中国が日本に勝つのはとても難しい。最終的には、蒙古が宋に、
女真が明に勝ったのと同じ結果になる。歴史に前例があるじゃん。


12中国人のお言葉

米ソの支援がなかったら恐らく満州国は現在も存在している。


13中国人のお言葉

中国が抗戦を維持さえすれば小日本は最後に失敗していたよ。
どうして日本鬼子の戦闘力は戦争開始時より弱くなったのか。
それは16、7歳の子供まで戦場に駆り出されたからだ。つまり人がいない。


14中国人のお言葉

>>13
お前は僅かな満州族が中国の大地を一掃したのを忘れたのか?


15中国人のお言葉

アメリカと日本がどんな装備で太平洋で戦ったのか分かってるのか?
米ソの援助なしに中国が戦えるはずがない。


16中国人のお言葉

>>15
もしも日本が海上の軍事力を中国に向けていたら・・・想像もしたくない。


17中国人のお言葉

日本は当時原爆の研究もしていた。
アメリカの関与がなければお前らみんな日本語を話しているよ。


18中国人のお言葉

朝鮮戦争でアメリカをリーダーとする国連軍は中国に勝てたか?
当時の中国は経済的に後れ、文化的にも白紙の状態だったんだぞ!


19中国人のお言葉

アメリカの参戦が日本鬼子の敗北を早めただけで、
アメリカが参戦していなくても日本の負けは決まっていた。
毛主席が掲示した持久戦は中日両国の忍耐力を計算したものだ。


20中国人のお言葉

日本人は全アジアを征服してから世界を征服するべきだったな。


21中国人のお言葉

鬼子が大慶油田を発見していたら話は違っていただろ。


22中国人のお言葉

問題はもしもアメリカが参戦していなかったら、
国民の生活が今より幸せになっていたかどうかだ。


23中国人のお言葉

>>22
それは一理あるな!生活は絶対今よりいい!


24中国人のお言葉

>>22
ホンダは1台2万元でトヨタは3万で買えたなw


25中国人のお言葉

>>22
少なくとも便座はもっと安い!w


26中国人のお言葉

偽物の横行もなく、下水油もなく、平均寿命が大幅に増加。
しかも太平洋の半分は我々のものだ。


27中国人のお言葉

>>26
売国奴のロジックだ!(# ゚Д゚)


28中国人のお言葉

現代でいえば資本主義国家に殖民された香港やマカオを参考にすべきだ。


29中国人のお言葉

>>28
香港人が独立したがっているのを見れば推して知るべしw


30中国人のお言葉

抗日英雄が墓の中でお前らみたいな不孝者の子孫を持って泣いてるわ。
そんなに国が亡くなって日本になっていた方が良かったのか?


31中国人のお言葉

>>30
今の中国人に最も足りないものは良心だ。


32中国人のお言葉

当時の満州はアジアで最も裕福な国で東京を超えていたからな。
大東亜帝国の一員であることが不幸だったとは断言できない。


33中国人のお言葉

アメリカが参戦しなかったら結果はこうだよ。
中国は抗戦に失敗し大東亜帝国になる。国土は中国、日本、東南アジア。
人口、資源、科学技術、経済は日本を基礎に空前の発展!
その後1000万の大東亜帝国軍がアメリカとソ連を打ち負かし世界一の帝国に!!

そして100年後、中国に同化された日本が消えてなくなっているw


posted by ずおあい at 20:30 | Comment(20) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 国と戦争してたわけじゃないから
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:32
  2. 日本と中国の戦争の歴史を、それぞれまとめてみました

    【日本から中国大陸へ】

    ■古代
    ・古代日本人(大和朝廷)によって朝鮮半島の国々が属国支配される。朝鮮半島南部には日本領土。
     古代朝鮮半島の百済、新羅などが日本人によって打ち負かされ王子や王女を日本に差し出す属国状態となる。(新羅王の多くが日本人)(百済王の幼少期は日本で人質生活)
     好太王碑・・・日本軍が朝鮮半島を縦断し満州地域まで進軍したという記述。

    ■中世
    朝鮮征伐
     豊臣秀吉が朝鮮半島を完全に制圧し、朝鮮人を征服支配する。そのまま中国へも攻めこみ明軍に大打撃を与える。(当時の中国人の記述)
     秀吉死亡により日本軍は引き上げるが、日本によって弱体化した明王朝はこの後すぐに滅亡。

    ■近代
    日清戦争
     日本が中国に完全勝利。 中国艦隊は壊滅し陸戦でも日本軍の圧勝。
     日本は多額の賠償金及び領土(遼東半島・台湾など)を勝ち取る。この時に、ずっと中国の属国だった朝鮮人を独立させてあげる。朝鮮人は自ら日本に併合を願い出る。
     大日本帝国に完全に打ち負かされ弱体化した清王朝はこの直後に滅亡。

    ※ちなみに日露戦争で大日本帝国に敗北したロシア帝国も、その直後に滅亡しています。

    日中戦争
     日本がまたしても中国人を完全に打ち負かす。
     この時、中国共産党は日本軍から逃げ回るばかりで戦うことすら出来なかった。(世界最弱の乞食軍と呼ばれています)
     ちなみに実際に大日本帝国と戦った中国国民党軍は、さんざん日本軍に打ち負かされて弱体化し、最終的には中国大陸から追い出され台湾に逃げ込む事になります。
     あまりにも日本が中国をボコボコに叩いて征服してしまったため、未だに弱小民族の中国人が泣きながら謝罪を求めてくるのはちょっと哀れですね。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:45
  3. 続きです

    【中国大陸から日本へ】

    ■中世
    刀伊の入寇
     中国大陸の満州族が壱岐、対馬から九州へ侵攻を試みるが、日本の九州の武士団によって完膚なきまでに叩き潰され大惨敗して敗走する。

    元寇
     モンゴルに征服支配された弱小民族の中国人と、奴隷民族の朝鮮人がモンゴルの手先となって日本に攻め込む。
     しかし日本の鎌倉武士のあまりの強さにまともに上陸すら出来ず、海上でウロウロするしか出来なかった。
     その海上でも鎌倉武士に追い込まれ、さんざん打ち負かされて最終的に全滅。
    ※モンゴル軍(ほとんどが中国と朝鮮人)は、日本に襲来してから約3ヶ月も戦闘を続けたのに、結局日本の内陸部には侵攻できなかった事実に注目!
     「台風のおかげでなんとか日本が勝った」というのは大嘘です。結局、台風が無くても日本の圧勝でした。

    【結論】
    日本から中国大陸への進出は古代から何度も行われ、日本人が朝鮮半島を完全征服、更には中国大陸奥地まで進出。
    日本が何度も中国人や朝鮮人を打ち負かして征服し、領土まで獲得した。

    一方、中国大陸や朝鮮半島から日本への侵略は、何度やっても失敗。
    それも単なる失敗では無く、内陸に侵攻する事すら出来ず、いつも海岸付近で日本人によって壊滅状態にまで叩き潰されての大惨敗。

    2つ疑問があります。
    なぜ日本人はこんなに強いのですか?
    逆になぜ中国人(漢民族)はこれほどまでに弱いのでしょうか?領土も広く恵まれていて人口も圧倒的に多いのに、昔から何度やっても日本人に大惨敗。
    まあ、それ以上に弱い奴隷民族の朝鮮人は完全に問題外ですけどw
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:45
  4.  
    そもそも弱小民族の支那豚が近代以降、対外戦争に勝利したことはただの一度も無いw

    というか弱小民族の支那豚(漢民族)は、この2千数百年の歴史の間、ほとんど他民族にフルボッコされて征服支配された恥ずかしい歴史ばかりのリアル弱小民族だからw

    まあそんな弱小民族の支那豚に、延々と属国支配され続けている朝鮮猿は、もう生きている価値すら無いゴミクズ民族なんだけどさ(苦笑)

    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:47
  5. 支那豚はいつもハッタリだけ。
    戦うまではやたらキャンキャン吠えまくり、とにかく自分を大きくみせかけようと頑張る。
    ところが、実際の戦争が始まると、本当にもう笑えるくらい糞弱い。
    過去100年だけでも、ギャグかと思えるくらいの連戦連敗。
    これはネタでも何でも無く、史実であり、ちゃんと資料もデータも残っている事だから仕方が無い。

    煽りとかで無く、支那豚は弱い。

    近代以降、支那は多くの国と数々の戦争を経験しているが、驚くことにただの一度も対外戦争に勝ったことが無い。
    懲罰戦争と銘打って、ベトナムに乗り込んだ時ですら(ベトナム軍が隣のカンボジアへ向かうため手薄になっているところを姑息に狙った)、逆に完膚なきまでにフルボッコされてブザマに逃げ帰ったw

    世界でも稀に見る弱小民族の支那豚ww

    そして、そんな弱小民族の支那豚に2000年間も属国支配されている、世界最弱の乞食民族朝鮮猿w
    まさに生きている価値すら無い地球のゴミ(苦笑)
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:47
  6. そもそも弱小民族の支那豚って一度でも対外戦争に勝ったことあるの?w
    2000年以上、常に異民族によって征服支配されまくり
    近代以降も、ただの一度も対外戦争に勝利した事がない、世界でも稀に見る弱小カス民族ww


    ×1840年アヘン戦争
    ×1856年アロー戦争
    ×1884年清仏戦争
    ×1894年日清戦争
    ×1937年日中戦争(日本人によって支那史上最悪のフルボッコ状態にw)
    ×1979年中越戦争

    マジ屁たれw
    マジ腰抜けww
    マジ弱小www
    マジでもう生きてる価値ゼロだから、乞食民族の劣等朝鮮サルと一緒に死滅したら?www
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:48
  7. 「支那軍は弱い 弱すぎて逆に驚いた」 by日本兵


    ★支那豚が、まるで猛犬を前にしたチワワのように日本人を恐れる理由★

    1937/07 盧溝橋事件(日5,600vs支100,000)→日本勝利(蘆溝橋から支那国民党軍撤兵)
    1937/12 南京戦(日120,000vs支90,000)→日本勝利(首都陥落)
    1938/06 武漢作戦(日350,000vs支1,100,000)→日本勝利(国民党軍撤退)
    1940/05 宜昌作戦(日80,000vs支350,000)→日本勝利(宜昌占領)
    1940/08 百団大戦(日30,000vs支400,000)→日本勝利(国民党共産党軍を撃破)
    1941/05 中原会戦(日40,000vs支180,000)→日本勝利(国民党軍8万を戦死捕虜)
    1941/09 第一次長沙作戦(日不明vs支500,000)→日本勝利(国民党軍数万を戦死捕虜)
    1943/02 江北殲滅作戦(日60,000vs支30,000)→日本勝利(国民党軍を撃破占領)
    1944/04 大陸打通作戦(日400,000vs支390,000)→日本勝利(国民党軍11万戦死捕虜)
    1945/03 老河口作戦(日100,000vs支150,000)→日本勝利(老河口飛行場の占領)

    主要戦闘で14勝1敗(細かいのも入れると29勝1敗)。
    支那軍は、ほとんど全ての戦闘で日本軍の数倍の圧倒的人数をそろえ、外国からの支援で装備も良かった。(前半はドイツから、後半はアメリカ・イギリスなどから莫大な援助)
    しかも大日本帝国陸軍では、最精鋭は対ソ連戦部隊であり、支那派遣軍は二戦級だった。
    それでこの結果。戦うたびに日本の圧勝。

    ちなみに中国はこのボロ負けした日中戦争以外でも、1979年「懲罰戦争」と銘打って自ら乗り込んでいったベトナムで、
    遥かに少数のベトナム軍にほとんど為す術もなく打ち負かされ
    わずか1ヶ月で中国に逃げ帰るという、ブザマな醜態を世界に晒しています。

    要するに、支那(チワワ)が強いのは、昔も今も『実際に戦う前』の「情報戦」というハッタリのみです。

    【結論】支那豚=キャンキャン吠え立てることしか能がない負け犬民族  ←その点、朝鮮猿と非常に良く似ているw
     
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 20:48
  8. 中国視点から完全に抜け落ちている一つの視点がある。
    汪兆銘率いる国民政府だ。南京に首都を構えていた。
    そして大日本帝国と同盟を結び、連合国に宣戦布告をしていた。
    この事実は中国人には全く教えられていないばかりでなく
    戦後の日本でさえ公職追放後、GHQの施策により、
    完全に歴史教育から消されていた。しかしこれが歴史の真実である。
    南京大虐殺などあれば、その後南京にできる国民政府と同盟が結べるはずがないだろう。
    これは今の中国にとっても、連合国たるアメリカにとっても不都合な真実であり
    決して表沙汰にしたくない歴史の真実であり埋もれた真実である。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 21:10
  9. 日本が仮に中国を征服しても、中国人は「中国の版図が太平洋まで拡大した」というはずだよ。
    日本も中国の内乱史の一部になるんだ。「日本朝中国」とか学者が呼称してな。
    モンゴル帝国に宋が征服された時と同じ精神勝利法さ。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 21:17
  10. 支那を占領しても自慢にならんわ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 22:05
  11. 今の中国は共産党なんだから、そもそも日本と戦ってすらいないだろ。

    日本と抗日戦争をやってたのは、蒋介石率いる国民党。
    今の台湾。

    国民党は国を守るために外部勢力と戦い、時には被害を抑えるために、日本と停戦条約を締結しようとした。
    それこそが一国の政府が行うべき最低限の責任であり、真っ当な国家の歩む道だろ。

    にも関わらず共産党は、協力をするどころか国民を見捨て、あまつさえ囮にすら利用し、始めから逃げの一手な上、いざ国民党と日本が停戦すようとすると、自分達が利権を得るために、市民を盾にしその中に潜り込み、ゲリラ活動と妨害を実行。
    そして、卑怯にもそれを全て国民党の仕業に見せ掛け、日本との合意がなされないように画策した。

    日本と国民党でつぶし合ってくれれば、それだけ自分達が利権を得る可能性が上がるからね。
    その所為で、国民党は足を引っ張られ、台湾に逃げるハメになったと。

    対外戦争と不安定な国際情勢で一枚岩になって国そのものを守らなければいけない状況ですら、自分達の利益だけを優先させるビチグソ下等生物。
    それが、今の中国人である、クズ共産党。

    だからこそ、同じ中国語圏でありながら、台湾の民度は中国と比べるのも失礼なぐらい高い。

    ただ、それだけ。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 22:10

  12. ★台湾に関して、我々日本国民が知っておくべき事★
     
    台湾の住民は2種類います。

     本省人・・・元々台湾に住んでいた生粋の台湾人(親日)

     外省人・・・第二次大戦後に中国大陸から台湾に無理やりなだれ込んできた大陸支那人(反日)


    日中戦争で大日本帝国に大惨敗し、その後支那共産党にも敗北した国民党の大陸支那人が、その後、台湾に逃げ込み今の外省人となる。(現在、台湾全住民の14%を占めている)

    台湾に寄生している外省人=大陸支那人は台湾人では無い。そして台湾人=本省人は漢民族(中国人)では無い。

    日本人は決してここを間違ってはならない。

    台湾内にあって、反日活動、反日言動をしているクズがいるが、これが外省人=犯罪民族の大陸支那人とその子孫である。彼らは台湾人では無い。
     

     ※寄生虫の通名在日ゴキブリが日本人では無いのと全く同じ事です。

    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 22:29
  13. 南京で短期間に支那人40万人殺されたんだろ
    そんな軍隊に勝てるのは無理と考えるはず
    どっちか選べよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月01日 23:23
  14. 当時陸軍の机上戦では戦争が長引けば負けるという結果だった。
    だから軍内部には勝ち進んでるうちに停戦を望む声もあった。
    でも近衛文麿が
     「国民政府を対手とせず」
    なーんて言って交渉を拒否したりするもんだから、そのまま南京占領→泥沼化。
    米軍が参戦しなかったとしても国民党軍に人と物の両面で支援してたから、
    やっぱり最後は形成が不利になって負けたのかも知れない。
    終戦間際の国府軍は米軍式訓練の成果を発揮して結構強かったらしいし・・・
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 01:21
  15. 共産党は焚き付け、人に戦わせて負けたところを奪う。
    今の日本共産党も同じ。人の弱みに付け込んで取り込む。宗教と同じだね
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 05:52
  16. 被害者になりたいし
    強者にもなりたい

    中国人はよくばりだな
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 08:35
  17. 最後の奴はあり得そうで怖いな
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 09:09
  18. 最後、さらっと朝鮮外しててワロタ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 12:43
  19. よき分かってる連中が多いな。無条件愛国分子のいない所らしい。
    それにしても中国軍の弱さは驚嘆ものだったよな。大抵の戦いで中国軍20vs日本軍1くらいだが連戦連勝。
    大戦末期の大陸打通作戦で披露しきった日本軍の残兵にも大敗してるからな。
    まあ、あれ程多い国民を統率するのは至難の技だから仕方ないとも言える。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月02日 16:32
  20. 中国を占領できてたら今の日本人は無かったかもな
    まあ今以上に東アジアは栄えてただろうけど
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年10月03日 19:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]






海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)