海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)
2017年09月05日

【中国人の反応】海外サイトが選んだ≪死ぬ前に必ず見たい日本の漫画ベスト10≫を見てみよう!!


170905000.jpg

君たちは一つの作品を何年も追いかけたことがあるか?もしも自分の好きな漫画が何年、ひいては何十年と完結しなかったら、それでも君たちは追いかけ続けることを選択するだろうか?多くの人の答えはきっと”絶対追いかけ続ける”だろう。


スポンサードリンク


漫画のストーリーには冒険あり、別れあり、愛する人がいて、仲間がいる。漫画の世界の中では我々は深く考える必要はなく、ただ溶け込んでいけばいい。彼らは本当に我々に多くの感動を与えてくれる。


第10位 Hunter x Hunter
170905001.jpg

≪Hunter x Hunter≫は冨樫義博が日本の漫画雑誌≪少年ジャンプ≫に1998年の14号から連載を開始した少年漫画作品。第一部のテレビアニメは日本アニメーションが制作し、1999年にフジテレビで放映。第二部はマッドハウスの制作で2011年放送開始。

冨樫の休載問題がなければトップ5入りも間違いないと信じている。生きてる間に完結することを望む!


第9位 ベルセルク
170905002.jpg

≪ベルセルク≫は三浦健太郎の作品で、1989年からヤングアニマルで連載が始まった漫画だ。テレビアニメとしては≪剣風伝奇ベルセルク≫として1997年の10月7日から放送。

休載と言えばみんな冨樫を思い起こすだろう。しかしここに冨樫より休みの長い漫画家がいる。この漫画は1989年に連載を開始したが今でも完結していない。最近原作者の三浦は休載を発表。冬に連載開始の予定だ。当然これは初めての休載ではなく、漫画ファンもすでに麻痺している。


第8位 スラムダンク
170905003.jpg

≪スラムダンク≫は井上雄彦が高校バスケを題材にした少年漫画だ。≪少年ジャンプ≫1990年42号から1996年27号まで連載され、単行本は17の国と地域で発行している。≪キャプテン翼≫、≪タッチ≫と合わせて、日本のスポーツ漫画の三大傑作と称される。

≪スラムダンク≫は80年代、90年代生まれにとっての集団記憶と言える。あなたの学校にも漫画の中のこのような人物はいませんか?努力の天才主人公の桜木花道のようなおバカは、普段は腕白で人を笑わせる。イケメンで背が高く、流川楓みたいなクールな生徒はあらゆる女生徒の片想いの対象だ!


第7位 鋼の錬金術師
170905004.jpg

≪鋼の錬金術師≫は荒川弘の作品で、2001年≪月間少年ガンガン≫8月号から連載が開始。2010年7月号で完結している。全108話。

二度漫画化され、第一部は2003年10月4日から放送、第二部は2009年4月5日から放送された。全64話。


第6位 フェアリーテイル
170905005.jpg

≪フェアリーテイル≫は真島浩作品の少年漫画。この作品は魔導士ギルド・フェアリーテイルのメンバーのルーシィ、ナツ、ハッピー、グレイ、エルザと彼らのたくさんの仲間が、魔法の世界の中で繰り広げる熱血ストーリー。

最近の情報では≪フェアリーテイル≫がついに完結したという。やっぱり少し寂しいが、今後は一気に完結まで見れて十分堪能できる!


第5位 BLEACH
170905006.jpg

≪BLEACH≫は久保帯人の作品。2001年から週刊少年ジャンプで連載が開始。2016年8月22日発行の38号で完結した。

久保帯人が描いた死神漫画にはたくさんのファンがいる。漫画は終わってしまったが、2018年には実写版が公開予定だ。


第4位 DEATH NOTE
170905007.jpg

≪DEATH NOTE(デスノート)≫は原作大場つぐみ、作画小畑健による漫画作品。≪少年ジャンプ≫2003年8月の36号に読み切り形式で掲載。読者投票1位を獲得し、2003年12月から2006年5月まで連載された。全108話で、内容は読み切りとは一部違う。

最も印象的なのは椅子にしゃがんで爪を噛むL。デスノートが上位にランクされたのは、多くの論争に値する内容を含む他に、1本のペンで世界上のあらゆる悪人を消せるが、後に続いて生まれる問題が却って多いという人間の暗黒面を交えた漫画なところだ!


第3位 ドラゴンボール
170905008.jpg

≪ドラゴンボール≫は鳥山明の格闘冒険漫画。この作品は1984年から1995年まで週刊少年ジャンプで連載。東映アニメが初期の1話から194話を153回のアニメに改め、1986年の2月からフジテレビで放送した。

漫画からアニメ、さらにはゲームの第一人者の地位はドラゴンボールだ。少し年配の人は、”俺のかめはめ波を見ろ!”と言い出すことだろう。


第2位 NARUTO -ナルト-
170905009.jpg

≪NARUTO -ナルト-≫は岸本斉史が描いた少年漫画。1999年から週刊少年ジャンプで連載。2002年、Studio Pierrotの制作によるアニメ≪NARUTO -ナルト-≫がテレビ東京で放映が開始された。

すでに全世界80あまりの国家が、様々な言語でナルトを放映している。2位にランクされても非の打ち所はない。2014年8月までに単行本の売り上げが全世界で2億本を突破。


第1位 ワンピース
170905010.jpg

≪ワンピース≫は尾田栄一郎が1997年から週刊少年ジャンプで連載する少年漫画。テレビアニメは1999年10月20日からフジテレビで放映スタート。

少しの疑念もなく、悶えることもなく第1位はワンピースだ。現在も連載を継続中のワンピースは、未知なる大海に向けて熱血漢たちが旅立つ!


ソース
http://www.toutiao.com/a6438867128128684289/




1中国人のお言葉

80年代の漫画が納得しないぞ。聖闘士星矢、ドラえもん、シティーハンター、
うる星やつら、らんま等々みんな素晴らしかった。


2中国人のお言葉

>>1
このランキングを作った人は恐らく85年生まれ以降の人だね。


3中国人のお言葉

北斗の拳、幽遊白書、聖闘士星矢、ドラゴンボールこそが我々の思い出!


4中国人のお言葉

>>3
アラレは?


5中国人のお言葉

全部見て来たものとしてはキャプテン翼と幽遊白書がないのは納得いかない。
ドラえもんはちょっとジャンルが違うかな。ちびまる子やクレヨンしんちゃん、コナンと一緒。
アニメであって漫画ではない感じってのが俺の見解。


6中国人のお言葉

死ぬまでに結末が見たい漫画はコナンだろ。


7中国人のお言葉

>>6
それはお前を失望させるよ。作者ですら結末を見れないだろう!


8中国人のお言葉

>>6
連載20年で物語の時間は半年しか進んでいない。
我々とコナンの寿命の比率は40:1だ。みんな死ぬ。


9中国人のお言葉

サムライトルーパーはどうした?


10中国人のお言葉

銀魂もないのか?


11中国人のお言葉

ファック!寄生獣のポストを設けるべきだろ!!!!


12中国人のお言葉

>>11
寄生獣は限定されたユーザー向けだ。ナルトやワンピ、DBには及ばない。
それなら東京グールや進撃の巨人の類も納得しないだろ。


13中国人のお言葉

>>12
進撃の巨人がランクインしてなくて良かったわ。
あれは右翼アニメだからな。


14中国人のお言葉

ドラゴンボールが3位で、JOJOもランクインしていない。
こんなランキングはデタラメだ!!


15中国人のお言葉

>>14
JOJOって何だ?便座のブランドじゃないのか?


16中国人のお言葉

俺の心の中ではジョジョの奇妙な冒険が唯一の神作。


17中国人のお言葉

>>16
ジョジョ立ち!!


18中国人のお言葉

>>16
第3部と第4部は神だったな。


19中国人のお言葉

>>16
欧拉欧拉欧拉欧拉欧拉欧拉欧拉欧拉


20中国人のお言葉

ワンピースの世界での影響力はドラゴンボールに及ばないだろ。


21中国人のお言葉

>>20
なにを根拠にそんなことが言える?


22中国人のお言葉

>>20
無知が吹いてるww


23中国人のお言葉

>>20
そういうことを言うべきじゃない。売り上げ部数が何を説明できるのか、
ドラゴンボールがどんな時代だったのかも考えなくてはならない。
少しわかっている人間ならドラゴンボールの方が国際影響力が大きいことは
みんな知っている。


24中国人のお言葉

>>23
それならお前のいう影響力が何なのか説明してみろよ!


25中国人のお言葉

>>23
どちらも傑作。時間が違う。ヘビゲームとテトリスを比べるようなもの。


26中国人のお言葉

尾田はもともと鳥山のアシスタントな。


27中国人のお言葉

>>26
尾田のアイドルは鳥山明だがアシスタントはやっていない。嘘は言うな!


28中国人のお言葉

ドラゴンボールの海外セールスは8000万部。ワンピースは4500万部。
世界への影響力は海外セールスで見るべきだ!!


29中国人のお言葉

両方神作。


30中国人のお言葉

今の人にとってはドラゴンボールはウルトラマンと一緒でしょ。


31中国人のお言葉

ワンピはどんどん酷くなっている。ダラダラしすぎ。


32中国人のお言葉

>>31
前半は神作だったけど後半は・・・・w


33中国人のお言葉

ここにある作品をすべて見た。俺的にはフェアリーテイルとBLEACHは過大評価。
Hunter x Hunterとベルセルクは深刻なほど低評価だ。


34中国人のお言葉

>>33
ハガレンやスラムダンクがフェアリーテイルの後ろにあるのはマジで納得いかない。


35中国人のお言葉

ワンピ、ハガレン、ハンター×ハンターの中ならハガレンが一番だな。


36中国人のお言葉

ドラゴンボールが1位でハガレンが2位だろ。


37中国人のお言葉

個人的にハンター×ハンターは休載問題を除けば1位だけどな。


38中国人のお言葉

>>37
今一番続きを見たいのはハンター×ハンター。


39中国人のお言葉

>>37
冨樫はまた麻雀を打ちに行ってるよ。。。。


40中国人のお言葉

ハンター×ハンターみたいに死ぬまでに完結しない漫画はランクに入れるな!!


41中国人のお言葉

休まない尾田は1位になって当然だな。


42中国人のお言葉

>>41
ワンピースも生きてる間に終わるのか?俺はいま30過ぎだけど。。。


43中国人のお言葉

俺の中ではドラゴンボールとスラムダンクが一番傑作。


44中国人のお言葉

>>43
影響力ならスラダンが断トツだろ。当時みんな学生がバスケに走った。
今でも世界が終わるまではとか聞くと胸が熱くなる。


45中国人のお言葉

>>44
それ中国限定だからな。欧米ではスラダンは人気がないらしい。


46中国人のお言葉

やっぱりドラゴンボールが一番だな。
話がスッキリしてるしシナリオもダラダラしていない。神作だよ。


posted by ずおあい at 15:50 | Comment(9) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 中国人は中華1番でも読んでろ!
    お前らが大好きな中華料理モンや
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 16:56
  2. 俺より知ってるわ。てかどれも読んだ事無いけど。
    ちなみに中国人にオススメの本は毛沢東語録。え?家にあります?どうせ中身知らんだろ。
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 17:03
  3. ジャンルや性別・年齢層が偏りすぎ
    まあアニメ化していないと外国人にまでは知られないのは仕方ないとして、他にもいい作品はあるよって言いたい
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 17:20
  4. 中国ですらネタになる富樫先生マジ偉大だと思うわ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 18:37
  5.  順位は付けられないが 強いて挙げるなら
    NO1 寄生獣セイの格率 NO2 亜人 NO3 Black Lagoon その他 進撃の巨人やモブサイコ100等々

    だけど 少年漫画アニメはつまらないな
    中国人スレ主が一位に挙げてる one-piece タイマン勝負の繰り返し ルフィ―の戦闘能力成長記だな
    マンネリズムの極みドラゴンボールみたいになっちまってる 最悪だと思うよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 18:58
  6. 誰か『うしおととら』と『からくりサーカス』教えてやれよ
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 18:58
  7. だらだら続ける作品って金儲け的にはアリなんだろうけど作家としては駄目だよな
    5-20巻できっちり完結させた作品を複数もつ作家は素晴らしい
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月05日 21:30
  8. ドラゴンボール見てからインフレ戦闘漫画が嫌いになったw
    ナルトは主人公が子供っぽ過ぎて一話で挫折(少年漫画だから子供っぽくて良いんだが)
    Posted by 通りすがり at 2017年09月06日 02:03
  9. ダイの大冒険がはいってないとわ、にわかだなw
    Posted by 名無しの日本人 at 2017年09月12日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]






海外の反応ニュース一覧(外部サイト様)